源 義家
 
 

諏訪神社(流山市) (2019/5/22撮影)


千葉県流山市、東武野田線の豊四季駅下車。


↑ 鳥居横に建つ『源義家奉献の馬』 

駅北側の国道を徒歩で西に向かうと、諏訪神社へと到りました。



参道の妙に好戦的な烏をかわしつつ境内の方へ進むと、源義家像が在りました。
台座には『義家献馬』と刻まれています。





府中駅傍の義家像とは違い、温和な中年の義家像でした。





府中駅前 (2017/5/17撮影)


西東京は京王線府中駅。
西側から外に出ると、けやき並木通りという小奇麗な道が南北に通っています。


ほんの数十メートル南へ歩くと、武士の背中が見えてきます。


八幡太郎 源義家公の像であります。







それにしてもこの八幡太郎、めちゃ男前です。
まぁ、平安時代の感覚でも男前なのかは分かりませんが。