名古屋城
 
 

(2017/4/29撮影)

尾張名古屋は城でもつと定評のある名古屋城です。



戦国時代、今川氏が対峙する織田氏との前線だったこの地に砦を築いたのが始まりでした。
しかし砦は織田信秀に奪取され、那古野城へと改修したそうです。
やがて織田信秀は本拠を移したため、那古野城は若き日の織田信長の居城となりました。

と、ここまでは輝かしい経緯だったのですが、時勢の変化により信長は本拠を岐阜へ移してしまったので、那古野城は廃城となっています。

少し時は流れ江戸時代の初め、徳川家康が国の形を整備した際、この地に新式の城を築城させました。
これが現在に続く名古屋城です。



観光名所として改修がされているようで、やはり名古屋城にも付いていました。
城の外側に残念なエレベーターが。